1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今後の活動予定はホームページをご覧ください

下鴨車窓のホームページはこちら

三カ国語が飛び交う稽古場[動画で紹介]
『旅行者』日韓合同プロジェクトは4月下旬から二週間、日本の俳優が韓国・ウォンジュに滞在して稽古をし、5月の中旬からは韓国チームが京都に滞在して京都芸術センターで稽古をしている。異邦人の姉妹が故郷を目指して旅をする話だけれど、実際にことばが違う俳優たちがそこにいること自体が、その物語と共振する。
稽古場の様子を動画で撮った。三カ国語が飛び交う現場だ。

 

観客にとって理解できない言葉は、異物として、観劇の妨げになると感じられる瞬間もあるはずで、それをこのプロダクションがどのようにするのか。まだわたしもその作戦を知らないのだけれど、通じ合わない言語のやり取りだからこそ、この物語が生き生きとその世界を現すような、そういうことになるだろうと期待は膨らんでいる。その挑戦を最後まで見届けたい。

公演情報、チケットの予約はこちらです。

RSS"no size"が更新されるとお知らせします

>じゅんさん
ありがとうございます。同窓会は来週でしたね。よろしくお伝えください。そして秋ですね。メモしておきます。
田辺剛 | 2010/06/08 15:05
ありがとうございます。

来週同窓会に帰るので、活躍ぶりみんなに伝えときます(^^)
先日のは、畠山美由紀さん、中島ノブユキさんとのライブですかね。中島ノブユキさん、素晴らしいミュージシャン&作曲家で、映画「人間失格」の音楽も書いたりしている人なので、何か繋がればお互い面白いかな?なんて勝手に思ってますが(^^;)
関西方面、今度秋に、ミュージカル「ワンダフルタウン」っていうので行くと思うので、ヒマが合えばぜひ。
じゅん | 2010/06/06 15:32
COMMENT









TRACKBACK URL
http://blog.tana2yo.under.jp/trackback/765102
TRACKBACK